歯科コラム


スタッフ 平成30年度 高齢者福祉事例発表会 in 船橋

平成30年12月19日 船橋勤労福祉センタ-にて

「平成30年度 高齢者福祉事例発表会 in 船橋」が開催されました。

tatekan.JPG

 昨年はさわやか苑様とご一緒に発表させて頂いた 高齢者福祉事例発表会ですが、

今年は当方は一般参加で、発表担当ではなかったので、リラックスしての参加でした。(笑)

当日、例年ではありますが、船橋のゆるキャラさんもお出迎え!



yurukyara.JPG


そして当日の内容は

発表① 社会福祉法人 八千代美香会 船橋市特別養護老人ホーム朋松苑

            「穏やかで自然な最期を支えよう!」

発表② 社会福祉法人 東和会 特別養護老人ホームオレンジガーデン

        「介護ロボット『シルエット見守りセンサ』の活用!」


発表③ 社会福祉法人 南生会 特別養護老人ホームみやぎ台南生苑


        「89回目のクリスマス ~胃ろうから経口摂取移行への取り組み~」


発表④ 社会福祉法人 修央会 船橋笑寿苑デイサービスセンター

        「手話ダンスで楽しくコミュニケーション」

発表⑤ 社会福祉法人 千葉県福祉援護会 特別養護老人ホームローゼンヅイラ藤原

        「看取りケアを通じての家族支援」


今年特に感じたことは、発表されている事例の内容が大変充実していることと、

発表内容の裏付けとなる客観的な「デ-タ」がそろっていることでした。

毎年、すごい進歩に感動すら覚えます。


また、来賓としてご挨拶されていた市長さんは、介護とそれに関わる皆様の意義との内容で

①介護を受ける利用者の皆様のために

②介護に関わるご家族のために

③それを見ている、未来をになう子供達のために

の観点からお話されていました。

「それを見ている、未来をになう子供達のために」との観点からのお話には深く感動しました。

一緒に参加した、歯科医師、歯科衛生士も大変感銘を受けたと語っていました。

また、来年も少しでもみんなで成長して、是非参加したいと思っています。 


kaijyou.JPG


スタッフ 取り組み提案シ-トと忘年会

グロ-バル歯科スタッフ全員で

明年2019年前半の取り組み提案シ-トの、発表会ミ-テイングを行いました。


☆グロ-バル歯科全体での

・外来での取り組み案

・訪問歯科診療での取り組み案


☆歯科スタッフ個人での

・外来での取り組み案

・訪問歯科診療での取り組み案


をシ-トに全員が記入し、何故取り組みたいのかの理由を発表しました。


歯科医師、歯科衛生士、歯科助手、外来担当、訪問歯科担当等の各々の立場での取り組み案の提案です。

また少子高齢化社会の本格到来で、社会構造自体の変化、既存の価値観の崩壊。

また、それに伴う文化の変貌等、、

めまぐるしく進展する時代に、スタッフ全員で成長できればと思っています。


終了後は忘年会です!

今年は東武百貨店の「湯葉と豆腐のお店  梅の花」馬込沢店さんです!

https://umenohana-restaurant.co.jp/shop-list/umenohana/%e6%a2%85%e3%81%ae%e8%8a%b1-%e8%88%b9%e6%a9%8b%e5%ba%97/

全国に展開されていて、非常に有名なお店ですので、ご存じの方も多いかと、、


ひたすら食べて、笑って、飲んで、話してまた笑って!女子パワ-に圧倒されていました!

写真を撮るのも忘れてしまいました。(おいしかった!)


今年は、院内の改装、介護スタッフさんむけの口腔ケア研修センターの設置と立ち上げ。等々大忙しな年でした。

おかげさまで、患者様も大幅な増加となりました。皆様にさらに満足して頂けますよう。みんなで頑張りたいと思います。

来年もよろしくお願いいたします。

本部スタッフ阪口


スタッフ 口腔ケアがもたらす施設運営の安定化について

10月26日(木)

18:00からタイトルの内容で、船橋の社会福祉法人さんの定期的な会合「寺子屋 温知会」にて

一時間程度の講演を担当させて頂きました。


会長様のご挨拶のあと


私どもの講演内容は

1)誤嚥性肺炎発症にともなう施設側の様々な損失

2)歯科から見た誤嚥性肺炎

3)介護現場での実際の口腔ケア

4)介護スタッフさんと、歯科との日常的なチ-ム医療が鍵


でした。

各ご施設の管理職のみなさまのご会合であり、

経営の現場からのご質問がありました。

マンパワ-、また財政的観点からもやはりチ-ム医療が「鍵」と思えます。


                                                                       グローバル歯科 本部スタッフ 阪口





スタッフ 介護スタッフの皆様向け、口腔ケア研修会を開催させていただきました。

2018年7月12日 第一回介護スタッフの皆様向け、 口腔ケア研修会を開催させていただきました。

この研修は私達歯科のスタッフと、介護のスタッフさんが

チ-ムとして入居者の皆様に、口腔ケアを提供するために開催しました。


介護現場の皆様からのご要望と、私達歯科スタッフが日常感じている

ことを意見交換しながらすすめています。


まずは柳澤院長の口腔ケアの概論等のおさらいと、オリエンテ-ションです。
柳沢DRIMG_0746.JPG





続いて、私たち衛生士による実技編!タイトルは「はじめよう介護現場での口腔ケア」です。

実技1 全体IMG_0753.JPG














実技編その2! 口腔ケアに使用する用具の確認と使用の仕方。 実技2 IMG_0761.JPG














実技編その3! 介護スタッフさんのご自分のお口での口腔ケアの体験。

実技3 ご自分のお口でIMG_0762.JPG




















実技編その3!マッサ-ジ。

実技4 マッサ-ジ IMG_0841.JPG
















午前10時開始、12時までの研修会でした。 研修終了後は、

ちょっと贅沢なお弁当を食べながら意見交換させて頂きました。


皆さんびっくりするほど真剣で、私たち歯科スタッフも感動しました。

今後も新人さんむけの研修や、レベルアップ研修を定期的に開催する予定です。

ご参加の介護スタッフの皆様!ご苦労様でした。また、ありがとうございました!

                                                                グローバル歯科。スタッフ一同


ドクター 介護スタッフのみなさま向け、口腔ケア研修会のプログラム作成

7月にグローバル歯科馬込沢に介護スタッフのみなさま様向け、口腔ケア研修センターを増設しました。

これに先立ち、4月から研修プログラムの作成に着手しました。

とある外資系の会社の教育部門にて、プログラム作成のためのワ-クショップを
お願いしました。

題して「グローバル歯科向け 口腔ケアトレ-ニングワ-クショップ」です。

グローバル歯科向け口腔ケアトレーニングワークショップ.png


当方歯科医師2名、衛生士2名、本部スタッフ等2名、合計6名での参加でした。

口腔ケアトレーニングワークショップの様子.jpg

さすがにアメリカの最新技術での教育用ワ-クショップ!

皆さんの感じる問題意識や課題を一つの方向に収束させて、共有した

ところで、現実の取り組みへと置き換える!!

話し合ったこともない?介護スタッフさんへの口腔ケアプログラムはスルスルとできあがって
いきました。あっというまの二時間!!
口腔ケアトレーニングワークショップの様子2.jpg
口腔ケアトレーニングワークショップの様子3.jpg

ここから研修センター開設の7月まで、じっくりと作り上げました。地域医療に少しでも
役立てますよう、介護スタッフの皆様と一緒に頑張りたく思います。

                                        院長 柳澤