スタッフブログ


口腔ケアがもたらす施設運営の安定化について

10月26日(木)

18:00からタイトルの内容で、船橋の社会福祉法人さんの定期的な会合「寺子屋 温知会」にて

一時間程度の講演を担当させて頂きました。


会長様のご挨拶のあと


私どもの講演内容は

1)誤嚥性肺炎発症にともなう施設側の様々な損失

2)歯科から見た誤嚥性肺炎

3)介護現場での実際の口腔ケア

4)介護スタッフさんと、歯科との日常的なチ-ム医療が鍵


でした。

各ご施設の管理職のみなさまのご会合であり、

経営の現場からのご質問がありました。

マンパワ-、また財政的観点からもやはりチ-ム医療が「鍵」と思えます。


                                                                       グローバル歯科 本部スタッフ 阪口