最新の虫歯治療

子どものむし歯(虫歯)治療と予防

グローバル歯科では、お子様のむし歯(虫歯)予防に、より科学的な検査法として唾液検査を導入しております!

小さなお子様は歯医者さんが苦手!

お母様やご家族の皆様も、私ども歯医者にお子様をお連れいただくことに大変ご苦労をされています。少しでもお手伝いできれば!と私たちはお子様用ハッピークラブと、不定期なイベントとしてハッピ-フェスタを開催しご好評をいただいております。
歯っぴークラブのご案内

歯医者さんのお子様向けの歯科治療をもっと改善できないか?とのことで「歯科用の唾液検査」を導入しました。
最新の歯科検査技術は大変すすんでおり、唾液の検査を行なうことで口内の「虫歯菌二種類の数(ミュータンス菌と乳酸桿菌(ラクトバチラス菌)」、「唾液の量や質」、「虫歯が作る酸から歯を守る能力」を科学的なデータとして検証できます。
さらに一日の生活スタイルや生活環境がもたらす影響等を調べることにより、「むし歯のなりやすさ」や、「何故むし歯になってしまったか?」の原因をある程度判断する事ができます。
この唾液検査結果をもとに、今あるむし歯は、治療した方が良いのか?経過観察するべきなのか?を判断することができます。
できるだけ科学的にお子様のむし虫を予防し、治療する。唾液検査から新しい科学的な歯科治療が始められます。

グローバル歯科のむし歯予防のための唾液検査(サリバテスト)

【費用と通院の目安】
お子様の場合
唾液検査料¥5150 税込み※健康診断とおなじで保険が使えません
むし歯予防患者様と、またお母様やご家族の皆様とご相談して立案した患者様別のオリジナルの治療計画に基づきます。
通常3ヶ月~6ヶ月に1度の通院となりますが、お子様の場合は歯ブラシ指導(歯のみがき方)などの練習も大事なことになります。この場合は治療ではありませんので、費用は無料となります。また、グローバル歯科のお子様のむし歯ゼロを目指したお子様用のハッピークラブとやハッピーフェスタを是非ご利用ください。(無料)

大人のむし歯(虫歯)治療と予防

グロ-バル歯科では、科学的な検査法として唾液検査をもとに患者様ごとのオリジナルなむし歯の予防プログラムをご提案、ご相談差し上げます!
「歯医者さんでの定期検診は大事だと思うけど仕事やいろいろあって・・」「歯医者さんの事ばっかり考えていられないし・・」「それに、何でずっと通わなければいけないの?」そんな患者様の疑問やご要望に少しでもお答えできるように、歯科用唾液検査に基づく患者様別オリジナル予防プログラムのご提案・ご相談を行っております。
歯科用唾液検査は現時点で、世界で一番科学的な検査方法としてWHOでも採用されています。唾液検査の結果を患者様にご説明し、患者様の生活にあった個別の歯の予防方法をご提案ご相談差し上げます。

グローバル歯科のむし歯予防のための唾液検査(サリバテスト)

むし歯の予防プログラムは患者様の歯の状態以外に

  • 患者様ご本人の体調やメンタル等の状態(例えば「現在妊娠中であったり、授乳中である。体が不自由。体調が悪い。」)
  • 患者様をとりまく環境等の状態(例えば「普段の仕事が忙しくて時間がとれない。」「出張が多くて定期的に歯医者に行きにくい」「子育てや、親の介護があって時間がとれない」)

を考慮する必要があります。

歯科用唾液検査の結果を患者様と一緒に検討することにより、患者様のお口と歯の状態を科学的に分析し、患者様が取り組みやすい個別の予防プログラムをご提供できます。
例えば、通院しにくい患者様の日常生活で、「LB菌(ラクトバチラス菌)は食事内容や食事回数をコントロールすると菌数が減る傾向があります。しかし、食事の内容や回数を変更することは逆にストレスのもととなります。飲み物をお茶中心にするとよいでしょう。」とのアドバイスで患者様の歯の予防方法(プログラム)一環としてLB菌(ラクトバチラス菌)をコントロールを支援する方法もあります。
※LB菌(ラクトバチラス菌)とは、歯と歯の合わせの溝や、詰めもの等の隙間、むし歯の穴にいる細菌です。糖分で強い酸を作ります。

【費用と通院の目安】

  • 唾液検査料¥5150 税込み※健康診断とおなじで保険が使えません
  • むし歯予防患者様がご希望の場合、患者様とご相談して立案したオリジナルの治療計画に基づき、通常3ヶ月~6ヶ月に1度の通院となりますが、検査結果でむし歯のリスクの少ない患者様は年に1度で十分な場合もあります。費用のめやすは1回あたり○○円(保険?自費?)となります。
  • むし歯予防(すでにむし歯がある場合) むし歯の治療後に、患者様がご希望の場合患者様とご相談して立案したオリジナルの治療計画を始めます。通常3ヶ月~6ヶ月に1度の通院となりますが、検査結果でむし歯のリスクの少ない患者様は年に1度で十分な場合もあります。費用のめやすは1回あたり○○円(保険?自費?)となります。

歯科用唾液検査(サリバテスト)とは

検査結果

この歯科用唾液検査(サリバテスト)はWHO(世界保健機構)の調査でも行われている検査方法です。

  • 「検査用のガム」を噛み唾液を集めます。簡単ですぐにすみます(5分間)
  • 専門の提携検査機関に検査依頼をおこないます。(培養検査等を行いますので1週間~10日の期間が必要です)
  • インターネットでグロ-バル歯科に歯科用唾液検査結果が届けられます。
  • 検査の結果を患者様にわかりやく説明し、患者様がご希望され予防治療が必要な場合は患者様別にオリジナルなむし歯予防計画をご相談差し上げます。

検査で分かること

むし歯の原因となる、お口の中の細菌数、中和力、唾液量、食生活と菌の関係など、お口の中の状況と食習慣を分析し虫歯になりやすい要因を調べます。

  • お口の中の細菌数。特にむし歯菌の数を調べます。
    ・ミュータンス菌の数(一番有名なむし歯菌です。)
    ・ラクトバチラス菌の数(歯と歯の合わせの溝や、詰めもの等の隙間、むし歯の穴にいる細菌です。糖分で強い酸を作ります。)
  • 飲食をした後に酸性に傾いた唾液を中性に戻す力(緩衝能)を調べます。
  • 唾液の多い少ないを簡単な検査で調べます。唾液の少ない人は、むし歯になりやすいです。
オリジナル予防計画

【患者様がご希望され予防治療が必要な場合は患者様にあったオリジナル予防計画をご相談差し上げます。】
患者様がご希望の場合は歯科用唾液検査の検査結果の科学的な分析をもとに

  • お口と歯の状態
  • 患者様ご本人の体調やメンタル等の状態
  • 患者様をとりまく環境等の状態

を歯科医師と専任のスタッフが患者様と一緒に考え、患者様オリジナルの予防計画をご相談差し上げます。